The golf is wonderful, you can spend precious time with your family and friends. And sometimes it helps to improve the relationship in the business scene. Several years has passed since I started playing the golf, and gradually I was deeply into it. But why did I get into it?
I believe that it is because it fell into the addiction from the continuation of barriers and overcoming. 
 It reminds me of the feeling when I met the guitar. Playing golf has a similarly addicted to playing the guitar when I was immersed in practice to want to play the guitar better. For me, music, especially Rock is a symbol when I have formed myself. I spent all the time with Rock music and it becomes a thing which cannot be separated from my life.
 I’ve got a variety of musical instruments and the feeling of sticking to the instruments I own with the maturity also increased as a matter of course. That commitment and desire to want to stand out from play, want to own something different from people, wanted to appeal personality. My commitment to gears to my favorite things was the same for both Rock music and golf. Therefore the birth of Satisfaction from me formed in such a cross culture was very natural.
 SATISFACTION is an exclusive brand naturally occurred by the people who passed through the same era as we were running through.

STORY

ゴルフというスポーツは素晴らしい、家族や友人と一喜一憂しながら大切な時間を共に過ごすことが出来る。 そして時にはビジネスシーンでの関係性の向上にも役に立つ。そのゴルフというスポーツを始めて数年が経過した、そして何時しかそれに深くのめり込んでいた。なぜそこまでのめり込んだのだろうか?恐らく障壁と克服を繰り返し、挑戦と挫折と向上のループに巻き込まれるようにアディクトしていったからなのだと思う。それは思い起こせば私がギターに出合った時の感覚に少し似ている。ギターをもっと上手にプレイしたいと連日練習に没頭していた私は同じように自然にギターにアディクトして行った。そんなギターにのめり込んでいた私にとって音楽、特にロックは自分自身を形成してきた時代の象徴のカルチャーであり、私は何時もロックと共に過ごし、そしてそれは今も切っても切り離せない自分自身の大切な人生のパーツとなっている。

ギターから始まり、その後様々な楽器を手にしていくうちにその円熟度と共に自分が所有する楽器へのこだわりも当然のように高まっていくことに気が付いた。そのこだわりと欲求の連鎖はプレイをより際立たせたい、人とは違うものを所有したい、個性をアピールしたいという気持ちから湧き出てきた。自分の好きなものに対するギアへのこだわりはロックもゴルフも同じだったんだ。そんなクロスカルチャーの中で形成された私から “SATISFACTION” の誕生はごくごく自然なもので、“SATISFACTION” は我々と同じ

時代を共有し駆け抜けてきた奴らによって自然発生したゴルフブランドなんだ。
 

©2018 Satisfaction USA